綾瀬市 人探し 夜逃げ

周囲の誰にも告げず、一夜にして急にいなくなってしまうのが通称「夜逃げ」。

お金を貸した方からすれば、大変困った問題ですよね。

そこで今回は、綾瀬市で夜逃げをした人を探し出す方法や注意点について、詳しくご紹介します。

※緊急の場合
給料未払いのまま社長が夜逃げしてしまった等、今すぐに調査を開始したい方はこちら。
緊急相談窓口
(
24時間対応)

■「夜逃げ人」探しの注意点│綾瀬市

綾瀬市に限らず夜逃げ人を探すとき、「警察は協力してくれない」ということをまずは念頭に入れておきましょう。

綾瀬市でも警察の人探しへの協力は、事件や事故の可能性が高いケースに限られ、またそれは刑事事件のみに限定されます。

「借金を返済せずに夜逃げする」という行為は、民事の問題です。警察は基本的に「民事不介入」のため、夜逃げの問題には介入しません。

ただし、「最初からお金を返す意思がなかった」場合は「詐欺罪」としての扱いになり、警察が動いてくれる例外もあります。ただこれも必ずではありませんのでご注意ください。

■綾瀬市で自力による「夜逃げ人」探しの方法

綾瀬市にて頼みの綱である警察が頼れないとなると、一体どうすればいいのでしょうか。困ってしまいますよね。

でも、実は自力でも、ある程度の調査はできるんです。
ここでは、その方法を2つご紹介します。

①夜逃げした人の「戸籍の附票」を取得する

「戸籍の附票」って、あまり聞き慣れない言葉ですね。これは簡単にいうと、対象者の住所の履歴が一覧で載っている書類のことです。

この附票を入手すれば、夜逃げ人の引っ越し先(現住所)がわかるかもしれません。

「戸籍の附票」は、対象者の本籍地が置かれている綾瀬市の役所で申請・取得ができます。

基本的には本人か、近しい親族しか申請できませんが、「権利を行使したり、義務を履行するために必要なとき」であれば、第三者でも取得できます。

役所で金銭貸借を行った事実を証明する「借用書」や、自身の「身分証明書」を提示し、対象者にお金を貸していることと、その回収のために住所を知りたい、ということを証明すれば、申請・取得できるという仕組みです。

綾瀬市もそうですが、役所によっては必要書類が異なるため、あらかじめ電話で役所に問い合わせておきましょう。その際、附票取得にかかる手数料についても確認しましょう。

なお、郵送でも取り寄せできますが、返送までにだいたい1週間から10日ほどかかってしまいます。

できるだけスピーディーに動きたい人で、その役所まで直接足を運べそうであれば、窓口に行った方が早いです。

「住民票」と「戸籍の附票」の違い│綾瀬市

「住民票でもよいのでは?」と思った方もいるかもしれませんね。しかし「住民票」と「戸籍の附票」には違いがあります。

「住民票」の場合、対象者の住所はその1つ後の物までしか記載されていません。なので、綾瀬市内に限らずその対象者が何度も引っ越しや転居を重ねている場合、現在の住所を知ることができない、というわけです。

それが「戸籍の附票」だと、対象者の住所の履歴が一覧となって記載されているので、このケースの場合は「戸籍の附票」を取得するのがベターです。

ただし、「戸籍の附票」は1つの本籍地から動かなかった間の履歴のみの記載ですので、本籍ごと移転されている場合は、そこから先を追うことができないのでご注意ください。

■「戸籍の附票」を取る上での注意点│綾瀬市

(1)夜逃げ人の本籍地がわからないと取得できない

「戸籍の附票」の取得が一番の近道だということがわかりました。しかし、肝心なその対象者の本籍地がわからないと、申請や手続きには行けません。

この場合は、まずは綾瀬市にて「住民票」を取り寄せてみましょう。「住民票」なら、対象者が住んでいる(住んでいた)場所の役所で取得することができますし、住民票には本籍地が記載されていますので、その情報から「戸籍の附票」を取得することができます。

なので、まずは住民票で1つ後の引っ越し先まで調べてみて、それでも対象者が発見できなければ「戸籍の附票」を取得する、という流れになります。

(2)対象者が住民票を移していない可能性もある

夜逃げの場合、引越し後すぐに住民票を提出する人は少ないです。対象者が引越し先で住民票を提出していない場合は、住民票や戸籍の附票では実際の住所が判明しませんのでご注意してください。

②簡易書留を夜逃げ前の住所に郵送する

住民票や戸籍の附票を取得したけど、綾瀬市の夜逃げ前の住所までしか記載されていなかった場合や、調べた最新の住所に行ってみたけど本人がいなかった場合、

住民票を移していなかった場合、さらにはそもそも借用書などがない場合はもう諦めるしかないと思っちゃいますよね。

いえいえ、それでも諦めるのはまだ早いです。
こんなときは、簡易書留を夜逃げ前の綾瀬市の住所に郵送してみてください。

夜逃げの場合でも、郵便物が来ないのは生活に支障をきたすため、郵便局に移転届だけは提出する、というケースが結構あるそうです。

簡易書留には郵便物を追跡する機能があるので、最初は「宛所尋ねなし」で戻ってきても、移転届が出されていれば、やがて新住所が記載されて戻ってくるはずです。何度か続けなければなりませんが、試す価値はあります。

③しばらく期間をあけてみる

綾瀬市で夜逃げをしてからある程度期間が立てば、住民票が提出されていた、というケースもあります。なので、夜逃げ人が落ち着き始める半年~1年後ぐらいに再挑戦しみると、新しい居所をつかめるかもしれません。

■綾瀬市で探偵による「夜逃げ人」探し

「自力では限界」「できるだけはやく発見したい」という場合には、綾瀬市にて探偵に調査依頼をするのも良い方法です。

その理由として、

・個人では難しいような本格的な調査がお願いできるから(ビラ配り、聞き込み、尾行など)
・全国に拠点を置く探偵事務所なら、広域にわたる調査ができるから

というメリットがありますし、そこはプロですから、より早く対象者の居所をつかむことができるでしょう。

綾瀬市の探偵事務所では、無料相談・見積もりを行っているところがほとんどです。その際、できれば複数の事務所に行ってみて比較検討するのがおすすめです。

事務所によって料金プランもまちまちですので、無料相談の際に料金システムや費用等を詳しく確認しましょう。

■綾瀬市での夜逃げ人探しのまとめ

夜逃げ人を探し出す方法や注意点について、詳しくご紹介しました。
相手の居所がわからなくても、役所や郵便局の力を借りて、ある程度までは自力で調査することが可能です。しかし、よりスピーディーかつ的確に相手を見つけたいなら、探偵に依頼するのもいい方法です。

もし、人探しをするようなことがあれば、今回ご紹介した情報をぜひ参考にしてみてくださいね。

綾瀬市で夜逃げ人探しをお急ぎの場合

一刻も早く夜逃げした人を探したい場合は解決実績11万件の「原一探偵事務所」へご相談ください。

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金システム

全国対応:0120-60-1691

⇒無料でできるネット相談はこちら

綾瀬市エリアの探偵事務所・興信所

綾瀬市で登録のある探偵事務所です。

現時点(2019年6月)の情報なので、詳しくは各事務所にご連絡願います。

※ここに何も表示されていない場合は綾瀬市登録の探偵事務所がありませんので、大手事務所に相談して下さい※


綾瀬市夜逃げ人探し相互リンク

  • 綾瀬市 人探し 弁護士
  • 綾瀬市 人探し 相場
  • 綾瀬市 人探し 探偵
  • 綾瀬市 家出調査
  •