流石の探偵も

17(日)は高田馬場のコスイベ内のTCCのステージPA。
前回準備も本番も機材トラブルばかりでめっちゃ大変だったヤツ!
だが今回は!
なんの問題もなくリハーサル通りにでき、本番はバランスとって終わり!
コレが普通なんだけど前回のせいで警戒しすぎってくらいしてたから
「アレ?」って感じだった。
いや平和が一番! いやたまにはトラブルほしいけどwww

さて
「鋼の錬金術師」 抜いちゃいけないところ抜いちゃうし、なのにそれに関連してること
は残しちゃうもんだから話がつながらない。エドの印象がうすい。
「探偵はBARにいる3」 大泉洋さすがです。うまいなぁ。
「ガールズ&パンツァー最終章」 文句の付け所がない。おもしろい。
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」  進ノ介と晴人がいなかったのは残念だけど評判どおりオーズはヤバイ!
泣きそうになる泣き顔
「DESTINY 鎌倉ものがたり」 お話はしっかりできてて、よかった。
ラストにもうひと盛り上がりほしかったけど。
「オリエント急行殺人事件」 もはや名作。こういう結末の話って滅多にないからね。
よくあったらダメだけどw

そんな83.84.85.86.87.88幕目
アカデミー賞の投票用紙きたけど作品名見ると思い出します。
おもしろかったのもつまらなかったものもw
今年前半忙しかったからなぁ・・・ 100本いかね~やあせあせ(飛び散る汗)